2014年12月 8日 (月)

子供の事を考えるなら離婚した方が良いのです

夫婦仲が悪くなった時には離婚を考える人が居ます。
しかしその時に問題となるのが子供が居た場合です。
子供がいる場合は子供の事を考えて離婚を思い留まる事が多い物です。
ですが子供が居るのなら尚の事離婚を決心した方が子供の為と言えるのです。
夫婦仲が冷え切っている両親を子供に見せ続けるのは教育上相応しいとは言えないのです。
子供と言うのは大人以上に感性が豊かですから、両親の中の悪さを肌で感じてしまう事になります。
子供もそんな両親を見続けるのは辛いはずですから、子供の事を第一に考えるのなら離婚に踏み切った方が子供の為と言えます。
修復できない夫婦仲をいつまでも引きずっても何にもなりませんから、潔く別れて知った方が賢明なのです。
離婚して一時的に子供が傷ついたとしても、時間がその傷を癒してくれるはずです。

夫婦には「同居義務」というのがある

2014年11月10日 (月)

金銭感覚が合わないので離婚したい

私の夫は金銭感覚が私とは異なるのです。
とは言っても我が家は特に高給取りでもなく、ごくごく一般的な収入のある家庭です。
それなにも関わらず夫の浪費癖がすごいです。
会社でそれなりの役職についているからかもしれませんが、毎晩のように飲み会をし、部下にも気前よく飲み代をおごってしまうのです。
たしかにある程度の支払いは上にいる以上仕方ないと思います。
しかしながら毎日となると我が家の生活は火の車になってしまいます。
そのため私もパートをしてなんとか生活費を稼いでいますが、それでも家計は常に赤字になってしまうのです。
このことについて何度も夫に相談をしましたが、全く取り合ってもらえません。
私たちの将来をどう考えているんだろう、と毎日不安になります。
こんな金銭感覚の合わない夫と離婚をすべきか毎日のように悩んでいます。

風俗が原因で離婚しました

2014年10月15日 (水)

離婚のきつさ

僕も既婚者ですが、長い夫婦生活の中で自分も相手も
離婚というキーワードが頭に浮かんでくることは
何度かはあるかと思います。

新婚生活の中では、恐らくそんなことは
おくびにも感じないことなのでしょうが。

でも、夫婦とはいえ所詮はあかの他人。
となって、別離という選択を取る人もいます。

僕は幸いにもそんな事にはなっていないのですが
周りにはたくさん離婚したカップルがいます。

あれだけ仲の良かった彼等が何故?
というのもいてびっくりです。

でも、彼等が言っていることで共通しているのは
「離婚はきつい。」ということです。

辛いのもあるのですが、結婚する時より
肉体的にも精神的にも疲れてしまうとのこと。

だからこそ、こんなことも言っています。
「別れてしまおう。と思う前にもう一度、やり直しする
気持ちも必要です。」

せっかく縁あって一緒になったのですから。

離婚して同居しています

2014年9月 2日 (火)

あんなに仲良くても離婚していたのです

姉夫婦は、いつも仲良しです。好きで付き合って好きで結婚したわけだから、そんな簡単に離婚擦るなんて思っていませんでした。
でもたったの二か月で離婚したのです。付き合っている時からいつも一緒で、いつも仲良くしていたのです。とても羨ましかったのです。でも離婚してしまったのです。
原因はずっと一緒で息ができなくなったと言います。私はその意味がわかりませんでした。付き合っている時は、たまに会うから良かったみたいです。でも結婚してみたら、いつも一緒で逆に息ができなくなったと言います。
姉は自由を好みますが、彼に束縛されていたのです。それが嫌だったのです。
私からしてみたら、とてもわがままだと思います。こんな原因で結婚して、離婚なんて馬鹿げていると思います。

ゴルフのしすぎで離婚危機

2014年8月 6日 (水)

離婚を考えていませんか

あなたは離婚をしたいと、今考えていないでしょうか。
離婚をしたいと考える理由は人それぞれだと思いますが、多くの人が今すぐにでも離婚をしたい、そう考えているのではないでしょうか。
しかし離婚をする時に大切なのは、離婚をした後の生活をどうするのかなど。
しっかりと離婚後の事を考えてから、離婚を行うようにする事です。
離婚をした後に困らないためにも、事前にどのようにして離婚後は生活をしていくのか。
離婚後の自分の人生について、計画を事前に考えておくことは、とても重要な事です。
あなたももしも離婚を考えているのであれば、まずは一度落ち着いてから。
しっかりと離婚後の生活などについて考えてから、離婚を行うようにしましょう。

突然の別居から離婚するまで

2014年7月16日 (水)

離婚して一人になりました

ずっと夫と二人の生活をしてきました。子どももできずに、毎日夫の帰りだけを待つのが寂しかったです。そしてこんな生活から抜け出したいと思いました。
最終的に思いついたのが離婚でした。離婚した両親を見てきたので、私はそうはなりたくないと思っていました。でも我が家には子どもがいません。
子どもがいないので、離婚を決意する事もできたのです。私が夢見ていたのは、子どものいる家庭だったのです。その夢が叶わなかったので、夫と離婚を決意したのです。
もしも子どもがいたら、幸せになっていたでしょう。そうなれなかった自分に責任があるのです。私のせいで、夫にも辛い思いをさせたくなくて離婚したのです。
結果的には良かったと思っています。

配偶者の暴力(DV)について

2014年7月 2日 (水)

もうすぐ離婚届けを出します

まさか自分が離婚をするとは思いませんでした。

あんなに好きだった夫なのですが、今ではまるで他人のような関係です。

来週、離婚届をだすまで、一緒に暮らすのですが、とても苦痛です。

夫も同じように気まずいでしょうし、我慢するしかないですよね・・・。

夫はきっと浮気しているんだろうと思います。

しかし私も夫に対していつしか愛情が冷めてしまったので、浮気を問い詰める気もありませんし、
もめることなく離婚できることは、良かったと思います。

子供がいれば、離婚せずに、今とは違ったのかなとチラっと思うことがありますが、
価値観がまったく違う二人なので、子供がいてもいづれ離婚になっていたと思います。

子供がいての離婚は、子供に寂しい思いをさせてしまうので、子供がいなくてよかったです。

協議離婚でも弁護士は有効

2014年6月 4日 (水)

離婚そして再婚

子供が、5歳と3歳の時離婚しました。

原因は、働かない旦那で、浮気もするし子供が、出来ても3人目からは、育てられないから堕ろせという人でした。いい加減そんなことばかりが、続いて嫌になり子供を引き取って離婚。その5年後に再婚しました。外見に惹かれて結婚。しかし価値観は、合わず。旦那は、ゴミの山を見て宝の山だと言う人。長い事一緒に居るとそこは、こっちの価値観に近ずけられるので、いいのですが。

一番は、子供です。今までの父親では、ない人と暮らす。母親を取られる感じもあったでしょう。父親に気を使い言いたい事も言えず。また新しい父親も気を使い言いたい事も言えず。子供達は、身勝手な母親のせいで、人生が大きく変わったと思います。

ゲームみたいに リセット出来る人生ならいいのですが。後悔先に立たず。子供は、親を選べないんで申し訳ないです。

子供の福祉に反するようなことがなければ、面接交渉を拒否することはできません

2014年5月 9日 (金)

もう結婚はしないかなと思います

離婚するまでの半年ぐらいのごたごたした期間、すごく疲れました。

もう思い出したくないのですが、たまにまだ夢に元妻が出てきて、
汗びっしょりで起きることがあります。

最後は憎しみ合っていたような気がします。

結婚するときはあんなにラブラブな二人だったのに、すごく残念な結果になりました。

自分がバツイチってまだ信じられないのですが、現実なんですよね。

もう結婚はいいやと思っています。

借金が原因で離婚した場合の親権について

2014年4月16日 (水)

熟年離婚する夫婦が増える原因

熟年離婚する夫婦が増えております。長年連れ添いながら何を今さらという感じもしますが、本人達にとっては切実な思いがあってこその行動でしょう。
特に女性から申し出ることの多さには、日々の生活の不満の大きさを表しています。定年を迎えた夫が、家の中でゴロゴロしながら指図してくるのは苦痛に耐えがたいことなのでしょう。それを死ぬまで続けなければならないという恐れが、より離婚を決定付ける理由になっているのです。

離婚の理由にギャンブル依存症は当てはまりますか?

«再婚するとしたらまずは同棲したいです