« 離婚したいと夜中にメールしてくる友人 | トップページ | 離婚が子どもにとって絶対悪いのか »

2013年12月 3日 (火)

熟年離婚は慎重の上にも慎重に

団塊の世代がどんどん退職してリタイヤ生活に入っていきます。

日本の離婚率は年々上昇し現在結婚するカップルの二組に一組は離婚する時代になりましたが、これからは熟年離婚も増えていきます。夫に不満を抱き続けた妻は、夫が会社で働いていた間は家にいない時間が多くなんとか我慢できたものの、これから四六時中顔を合わせて暮らすと思うと、とても我慢できないというのがその理由です。

しかし熟年離婚は慎重に考えるべきです。夫が十分な資産を持っているならまだしも、少ない資産を二つに分けて、それぞれ単独で生きていくのはどうみても生活レベルを落とすことになります。

また仕事一筋で家事のことは全くできない夫が一人になれば食生活は乱れ寿命を縮めるのは目に見えています。熟年離婚は慎重にというのが主婦へのアドヴァイスです。

離婚して後悔した男

« 離婚したいと夜中にメールしてくる友人 | トップページ | 離婚が子どもにとって絶対悪いのか »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1734188/54135070

この記事へのトラックバック一覧です: 熟年離婚は慎重の上にも慎重に:

« 離婚したいと夜中にメールしてくる友人 | トップページ | 離婚が子どもにとって絶対悪いのか »